概要

SimBambi(しむばんび)は 生命表をもとにして動物個体群の変化をグラフ表示する簡易シミュレーションプログラムです. 対象としてニホンジカなどを想定し,自然死亡と捕獲による死亡を別々に処理できます. Microsoft "Excel" ver.5のデータファイルですから,"Excel"(Windows版またはMacintosh版)で読み込めば動作します.

いくつかの県において,シカ個体群管理計画をたてたり,数年間隔の生息調査を補間したりするためのツールとして利用されています.


バージョン2以前は使用禁止

バージョン2までは計算の複雑化を避けるため出産・死亡・個体群調査等の各イベント間の時間的関係に曖昧な部分がありました. バージョン3以降ではその点を改善しました.

バージョン2以前を使用禁止にします. 古いバージョンを使い続けている方を見かけたらその旨伝言をお願いします.

なお,バージョン3はバージョン4.1以降と併用する場合のみ使用可とします.


重要

データ入力と結果の解釈は必ず動物個体群について基礎知識のある方がおこなってください (単に学習のため使用する場合を除く).

"ReadMe"シートの説明を全部読み,十分理解した上で使用してください.

何らかの実用的な目的(実際のシカ個体群への適用など)に使用されるときは必ず事前にご連絡ください. 個人的な学習以外の目的に連絡無く使用された場合,または連絡されても使用法等が著しく不適切な場合は使用をお断りすることがあります.


SimBambi Ver.4.1をダウンロード(LHA圧縮)

使用説明書を読む

画面サンプルを見る


岩手県のシカについて

北限のホンシュウジカ保護管理対策のページへどうぞ.

エゾシカについて

エゾシカ管理は北海道のスタッフ及び東大海洋研松田氏らによって進められています. 詳しくは 北海道環境科学研究センター自然環境部野生動物科 または 松田氏によるエゾシカ管理計画のページ へどうぞ.

その他のシカ関連リンク

房総のシカ調査会による「ちばのシカ」

リンク情報が豊富なSEROW'S Link PAGE for Wild Mammals & Deer


作者連絡先 (メールを送る前にこのアドレス中の'1'を削除してください)